【チケット完売御礼】第一回 きしわだ杉江能「安達原~白頭急進之出~」

開催日時2020年12月13日(日)13:00開場/14:00開演

前売チケット
正面 一般5000円 
中、ワキ正面 一般4000円 学生3000円
当日チケット
正面 一般5500円 
中、ワキ正面 一般4500円 学生3500円

おかげさまをもちまして、

第一回 きしわだ杉江能「安達原~白頭急進之出~」は、販売初日にてご予約の段階で満席となりました。誠にありがとうございます。当日券の販売はございませんのでご了承くださいませ。

 

 

 

新型コロナウィルス感染防止の自粛要請に伴い、5月から延期にしておりました杉江能楽堂主催公演「第一回きしわだ杉江能 安達原~白頭急進之出~」につきまして、来る12月13日(日)にいよいよ開催の運びとなりました!

事前講座は
能meets杉江能楽堂 11月23日(月祝)開催予定!

シテを勤めていただく林本先生によるわかりやすい解説です。

 

昔は屋外で演じられていた能本来の姿が窺い知れる岸和田の名建築「杉江能楽堂」の佇まいと空気感に包まれ、迫力ある人気曲「安達原」を是非ご堪能くださいませ。

一般公開から一年半、ようやく念願でした初の自主公演「きしわだ杉江能」。
コロナ禍の中での開催となり、ご来場の皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、ご協力を何卒よろしくお願い申し上げます。


《予約・お問い合わせ

杉江能楽堂 ℡072-447-6206
《チケット》
チケットぴあ(Pコード 503-699)

===== 能『安達原』 =====
陸奥の安達原の侘しい家で糸を紡ぐ女。宿を乞うた山伏一行は、閨(ねや)を決して覗くなと言い渡されるが…。後半、鬼女と山伏の緊迫した鬩ぎあいを展開。「女の心の闇と悲しみ」「鬼の形相で出てくる女の勢い」、また仏教の世界観が反映されたダイナミックなストーリーが見どころ。

 

―――――――――― ご来場の際のお願い ――――――――――

感染予防のため、通常とは異なる上演の形態で演じられる場合がございます。今後の状況により、販売席数を拡大する場合または公演が中止となる場合がございます。あらかじめご了承くださいますよう、お願いいたします。

・必ずチケット半券(ぴあチケットについては半券裏面)にお名前・ご連絡先をご記入いただき、当日、受付にご提出くださいませ。私共もできる限り感染防止対策をとらせていただきますが、万が一、ご来場者さまから感染の発生が疑われた場合などの連絡用に、また、必要に応じて保健所などの公的機関へ提出させていただく可能性がございますこと、どうかご了承くださいませ。

・ご入場の際はマスクの着用をお願いいたします
・アルコール消毒液を設置しますので、手指の消毒にご協力をお願いいたします
・体調不良(37.5℃以上の発熱、嘔吐、咳、味覚症状など)のお客様はご来場をお控えいただきますようお願いいたします
・入口にて非接触体温計での検温を行いますのでご協力をお願いいたします
・見所内での大きな声での会話はお控えください
・演者への物品の差し入れなどは受付できません。

お手数をおかけいたしますが、ご理解とご協力をお願い申し上げます。