【開催のご報告】「第一回きしわだ杉江能~安達原 白頭急進之出~」

5月に予定し延期しておりました「第一回きしわだ杉江能~安達原 白頭急進之出~」は昨日12月13日に無事終了いたしました。

コロナ禍の緊張と不安の続く状況の中にもかかわらず、ご来場いただきましたお客様はじめ、能楽師の先生方、お手伝いに駆けつけてくださった皆様、そしてご協力いただいた関係者全ての方々に心よりお礼と感謝を申し上げます。

当日は、昔は屋外で演じられていた能本来の姿が窺い知れるこの「杉江能楽堂」の魅力をお伝えしたく、舞台の照明は消し、自然光で演じていただきました。

今回のチケットは早々に完売いたしましたので、来年2月11日に追加公演を予定しております。
 
引き続きしっかりと感染症対策を講じた上で開催をいたします。
ようやく能楽堂として「あるべき姿」の第一歩を踏み出すことができました。引き続きご声援を賜りますようよろしくお願い申し上げます!
撮影:野口英一氏