【追加公演チケット完売のお知らせ】第一回きしわだ杉江能~安達原~

おかげさまをもちまして、

2月11日(木・祝)開催の第一回 きしわだ杉江能 【追加公演】「安達原」はご予約の段階で満席となりました。

12月13日に開催しました「安達原〜白頭急進之出〜」に引き続き、誠にありがたく厚く御礼申し上げます!!

ご予約くださいましたお客様、誠に有難うございます。またご検討いただきましたお客様、本当に申し訳ございません。

まだコロナ禍において不安の中ではありますが、できる限りの対策を講じて催したいと存じます。
何卒よろしくお願い申し上げます。

なお、当日券の販売はございませんのでご了承くださいませ。

《ご予約いただきましたお客様へ》
チケットにつきましては、1月下旬に順次発送させていただきます。
今しばらくお待ちくださいませ。

===== 能『安達原』 =====
陸奥の安達原の侘しい家で糸を紡ぐ女。宿を乞うた山伏一行は、閨(ねや)を決して覗くなと言い渡されるが…。後半、鬼女と山伏の緊迫した鬩ぎあいを展開。「女の心の闇と悲しみ」「鬼の形相で出てくる女の勢い」、また仏教の世界観が反映されたダイナミックなストーリーが見どころ。

 

―――――――――― ご来場の際のお願い ――――――――――

感染予防のため、通常とは異なる上演の形態で演じられる場合がございます。今後の状況により、販売席数を拡大する場合または公演が中止となる場合がございます。あらかじめご了承くださいますよう、お願いいたします。

・必ずチケット半券にお名前・ご連絡先をご記入いただき、当日、受付にご提出くださいませ。私共もできる限り感染防止対策をとらせていただきますが、万が一、ご来場者さまから感染の発生が疑われた場合などの連絡用に、また、必要に応じて保健所などの公的機関へ提出させていただく可能性がございますこと、どうかご了承くださいませ。

・ご入場の際はマスクの着用をお願いいたします
・アルコール消毒液を設置しますので、手指の消毒にご協力をお願いいたします
・体調不良(37.5℃以上の発熱、嘔吐、咳、味覚症状など)のお客様はご来場をお控えいただきますようお願いいたします
・入口にて非接触体温計での検温を行いますのでご協力をお願いいたします
・見所内での大きな声での会話はお控えください
・演者への物品の差し入れなどは受付できません。

お手数をおかけいたしますが、ご理解とご協力をお願い申し上げます。